ティンシャ(Sサイズ)

¥2,860

在庫3個

商品概要

エネルギーの調整や浄化に。
澄んだ音色が身体の隅々にしみわたります。

ティンシャとは


チベット仏教の法具のひとつ。
小さなシンバルのような形をしています。
僧侶がお経を唱えたり儀式を執り行う前や
神様をお呼びするときに鳴らします。

澄んだ音色は、身体の隅々へと行き届き、
心地よく浄化されていきます。

瞑想やヨガを開始する前に、
朝起きたとき、夜眠る前に
お部屋の雰囲気を変えたり浄化したいときに、
鳴らすことで瞬時にエネルギーが切り替わります。

使い方


紐の部分を両手でそれぞれ持ちます。
紐をゆらして、
シンバルのふちの部分をあてて音を奏でます。

 

模様について


ティンシャの模様は、3種類ございます。

1.マントラ
観音菩薩を表すとされる「六字真言(六字大明陀羅尼)。
毎日唱えると災難から逃れ幸運が訪れると言われています。
(読みかた:オーン マニ パドメー フーン)

 
 
2.ドラゴン
神獣のであるドラゴンが2頭(双竜)デザインされています。
 
 

3.八吉祥
チベット仏教に伝えられる縁起のよいもののシンボル。
吉祥紐、法螺貝、白い蓋、蓮の花、金魚、宝瓶、宝傘、法輪

商品について


商品名:ティンシャ     
原産国:ネパール
サイズ:シンバル直径約4.6cm
    革ひも 約15cm