ホーム / イベント一覧 / 新年スペシャル 1年を護る訶梨勒セッション
  • ネットショップ
  • 今日のアンビエンテ
  • アンビエンテ株式会社・代表フルード貴子のオフィシャルブログ
  • 月刊貴子
お友達に共有しよう!
新年スペシャル 1年を護る訶梨勒セッション
邪気を祓い、新年を迎え、自分のためにも他人のためにもよき1年となりますように。
★釈迦の時代より諸病を治す霊力があり万能薬とされてきた訶子(かし)に加え、沈香、丁子(クローブ)、乳香(フランキンセンス)白檀(サンダルウッド)、甘松(ナルド)、シナモン、麝香などの古より使い継がれてきたスパイス数十種を貴方に合わせ調合します。日本では室町時代から伝わるお守りで邪気祓い、無病息災を願い、新年の扉をあけてください。1年にわたって霊力があるとされる由緒ある訶子入りの護香・・・。プロの香の調香師があなただけの訶梨勒をお作りします。

邪気を祓い1年を護る訶梨勒(かりろく)


邪気を祓い無病息災を願うかりろく。
1年を通してあなたを護る古より伝わる香薬。
あなたからお話をお伺いしながら
カスタムメイドにてお届けいたします。

かりろく.jpegのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
訶梨勒(かりろく)とは、諸病を治す霊力があると伝えられているインド原産の訶子(カシ)という生薬と 數十種の香薬を入れた魔除け、お守りとなる匂い袋。
使用される布の形、紐にもそれぞれの意味あいがあります。

今回は香の研究家であり、実際に日本の主要なお寺の香を制作している
岩佐氏からおひとりおひとり直々にあなたの状況にあわせ、この1年を滞りなく元気に過ごせるよう、護香をつくっていただきます。

*できあがった香は伝統にのっとった吊るし用のほか
 持ち運べるよう和紙に包んだ文香を5つお渡しします。

(今回は訶子を始め、高価な原料を使用するため、
前回より金額が上がっております。ご了承くださいませ)

岩佐1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

数々の塗香を生み出し、香に造詣の深い、
調香師・岩佐一史氏によるプライベートセッション。

新年を迎え、実を清め、魔除け、厄除けになるあなた専用の護香を作っていただくセッションです。1年に渡り邪気から身を護ってくれます。

●邪気の影響を受けやすい
●体がすぐに重たくなる
●眠りづらい
●落ち込みやすい
などといったあなたを悩ませていることについて
新年に期待することなど、当日、お話くださいませ。

お作りする護香は邪気からあなたを守るだけでなく、
集中力をつけたり、リラックスさせたり、疲労回復剤としても働きます。


*パートナーを探している方は異性を惹きつけたり、色めく生薬の

 配合を加減してもらってもいいですね。

*この機会に岩佐氏より、
 塗香や香粉(KOKO)の効果的な使い方なども合わせてお聞きください。


当日お渡しする文香の使い方
基本的に邪気祓いしたいところに・・・。
さりげなくおけるところがいいところ。

・ハンドバックにいれてお守りに
・会社のデスクやロッカーに入れる
・名刺入れにいれる
・クローゼットに入れる(虫除け効果も)
・自分の香りとして所持品に香りづけ

【訶梨勒(かりろく)について】
IMG_4544.jpgのサムネイル画像
インド原産の訶子(かし)という諸病を治す霊力があると伝えられている生薬を魔除けとして袋に入れて飾ったことが始まりとされ、

日本では室町時代から新年や慶事の席に魔除けとして飾る習慣がありました。

茶道の世界でも初釜に飾られることがあります。
邪気を祓い、匂い袋にもなり、インド伝来の秘薬、訶梨勒(かりろく)の実(シクンシ科ミロバランの果実)が処方されていること
が特徴。

訶梨勒の実は水毒を避け緒病を治し、粉末にしてお酒に入れて飲むと気を鎮めるとも言われ、
霊力ある薬用の実として古来大切にされ、
次第に形を変え
袋に入れ吊るされるようになりました。

かつては漢方薬として売られていましたが、現在は手に入りにくく高価なるものとなりましたが、
いまでも諸病を治す霊力を尊ばれています。
岩佐一史Kazushi Iwasa
調香家。145年続く仏具店の5代目であり、日本古来の香を研究し、 2016年、香川大学と共同で生薬を使った香粉を発表。高野山を始め日本の由緒ある寺院の僧侶と親睦が深く、自ら調香した香(こう)をお寺に納めている。 ユーモアを交えた香の講演会、講習会は人気が高く、 目下日本中で活躍中。龍谷大学で学んだ仏教の知恵を生かし、衰退の傾向にある日本の寺々の僧侶をサポートする活動もしている。 複数のラジオ番組にレギュラー出演。

◆ご予約につきまして
ご予約は店頭、お電話、メールにてお受けしております。
ご参加費はお申し込みより1週間以内にお願いしております。
諸事情で期日までにお支払いがむずかしい場合はご連絡をお願い致します。
お支払いがなされずご連絡もない場合はキャンセル扱いとなってしまいますことをご了承くださいませ。


◆キャンセルのつきまして
お申し込み後に、キャンセルされる場合はアンビエンテまで
ご連絡ください。
電話:054-253-1203
メール:office@ambiente-jp.com

◆キャンセルポリシーにつきまして
お申しいただきましたセミナー、セッションをキャンセルされる場合は、
弊社キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生いたしますのでご了承くださいませ。
尚、大変申し訳ございませんが、弊社からのお振込みにかかります銀行手数料は返金から差し引かせていただきます。

ご予約から2週間前まで   \3000
2週間前から前日までのキャンセル 50%(但し金額が\3000以下の場合は\3000)
当日のキャンセル        100%


◆開催日時の変更について
弊社都合により講座の開催日時を変更する場合は、講師の急病などやむを得ない場合を除き、
原則としてセミナー開催の7日前までにメールまたは電話でご連絡いたします。
その際、あらためて参加・不参加のご希望を確認させていただき、ご参加いただけない場合は、
受講料を全額返金いたします。

◆開催中止について
講師の急病などやむを得ない都合により講座を中止する場合は、メールまたは電話でご連絡いたします。
その場合の受講料は全額返金いたします。
なお、弊社からセミナー日時の変更または中止のご連絡を行わない限り、降雪などの天候の事由によりキャンセルをされる場合にもお客さま都合でのキャンセルとなり、キャンセル料の対象となります。あらかじめご了承ください。