ホーム / イベント一覧 / 開運筆跡診断アドバイス
  • ネットショップ
  • 今日のアンビエンテ
  • アンビエンテ株式会社・代表フルード貴子のオフィシャルブログ
  • 月刊貴子
お友達に共有しよう!
開運筆跡診断アドバイス
筆跡を変えてなりたい自分に!! 筆跡が運命を変えます・・・・・
日本で初めて筆跡心理学を構築された筆跡診断の第一人者、森岡恒舟先生自らによる筆跡診断とアドバイス! さらに多くの企業や店舗を開運に導いた先生からのお言葉がお手本としてもらえます。『書は人をあらわす』 あなたはどんな筆跡なのでしょうか・・・。

開運筆跡診断アドバイス

筆跡を変えてなりたい自分に!!

日本で初めて筆跡心理学を構築なさった筆跡診断の第一人者、
森岡恒舟先生自らによる
筆跡診断とアドバイス!

topimg.jpg

筆跡にはその人の深層意識が現れていて、
書いたときの精神状態や体調までわかると
言われています。

森岡先生の手にかかるとその人の性格や考え方、
行動パターン、お金の入り方、天職までわかります!

それを怖いと思うか、人生を変える手段に使うかは
あなた次第!

さっそく森岡先生に筆跡を診断していただき、
夢を叶える筆跡に変えてみませんか。





◯愛され上手になる書風51W2W1J9M5L._SX330_BO1,204,203,200_.jpg
●お金が入る書風、
◯玉の輿にのる書風、
●コミュニケーションがうまくいく書風、
◯運気が上がる書風、

など開運のための筆跡がありますが、今回の診断とアドバイスでは、
今の現状と夢を先生にお伝えした上で、どんな字を書いたらいいのか、
どんな考え方をした方がいいかなどのアドバイスをしていただきます。
人とうまくやっていけなかったり、
お金が入ってきづらい筆跡を今していたらすぐにでも変えたいですね。

アドバイスに引き続き、どんな文字を書いたらいいのか、先生に、お手本となる文字もいただきます。

先生からあなたが開運するための言葉を選んでいただき、
それをそのままお手本の文字としていただけるのは、大きな特典です。

その言葉を何回も何回も書いているうちにこの言葉はあなたの中に染み入り、
気づくと筆跡も変わり、あなたは以前書いた願いを
手に入れるにふさわしい人に成り代わっていると思います。

文字を変えるだけで開運し、ほしいものが手に入るなんて、
そんな簡単なことって有りえない!

と思われるかもしれませんが、文字が変わるということは脳が変わるということ。
文字を変えるには3ヶ月から半年かかります。
中にはなりたい自分になる文字を書き続けていると、
夢を叶えるためのブロックがでてきて、書けなくなってくる場合もあります。
なぜいままで夢が叶わなかったのかわかってくる場合もあります。
それに気付きながら文字を変えていくと、確実に夢に向かいます。

まずは今あなたが書いている文字を診ていただき、
あなたの中の深層意識を覗き込み、
ほしいものが手に入る文字に変え、生き方も変えていきましょう。

運命の人に出会ったり、一生お金に困らない暮らし、
生きがいのある仕事、スキルアップも夢ではありません。

森岡会長 テレビ

森岡先生は警視庁嘱託筆跡鑑定人も務められ
民事・刑事事件を中心とした筆跡鑑定をされる傍ら、
日本筆跡診断士協会の会長、書道教育学院の学院長をされています。

笑っていいとも!などテレビにも多く出演されたり、
筆たまといって、先生に会社の社名や飲食店などの名前を
命名してもらった上、
書風を決めてもらい、事業を発展させた会社がいくつもあります。

森岡先生がテレビにて事件を解決している場面。

■お申し込みにつきまして■折り返しこちらからフォーマットをお送りいたしますので、
必ず自筆で
書き込み、メール、FAX、郵送、店頭にてご提出をお願いいたします。

長くても3週間以内に筆跡診断とアドバイス、先生によるお手本の文字を
折り返し、送らせていただきます。お送りする方法はメール、または郵送となります。

ハガキはその人の生きる世界そのものを表しています。
すなわち人生劇場ともいえ、この枠の中に書き手の社会に対する姿勢が現れてきます。
いろいろな書風がある方もあれこれ思案せず今の自分で書いてください。

縦書きでも横書きでも構いません。

今の願望、手に入れたいもの、将来のご自分の展望を書いてください。
筆跡診断の第一人者であり、筆跡の大家にみていただくのですから
わかりやすく詳細に書いてください。願望を考えているときから開運も始まります。
こちらも必ず、ご本人の自筆でお願いいたします。

『お金』と書く方が多いですが、もう少し詳しく、
たとえば、余裕のある暮らしとか十分な収入とか不労所得とか書かれた方がより良い
アドバイスがいただけるとおもいます。

森岡恒舟Koushu Morioka
1959年東京大学文学部心理学科卒業。人事・労務管理畑を経験の後、1975年書道学院設立。1980年ごろより筆跡学研究に没頭。1982年相藝会書道教育学院を設立。1984年書道教育月刊誌「相藝」発行。1985年警視庁嘱託筆跡鑑定人となる。 1994年日本グラフォログ協会(現・日本筆跡診断士協会)設立 主な著書は 『筆相判断相性、適性から子どもの進路まで』光文社カッパホームス 『社長の筆相学この筆相があなたを変える』竹井出版  『筆跡が運命を変える文字による性格判断と開運』角川書店 『グラフォログの秘密』ミオシン出版  『ホントの性格が筆跡でわかる』旬報社 など

オフィシャルサイト:http://www.sogeikai.com/analysis/