ホーム / イベント一覧 / 蓄音機で楽しむ音楽のゆうべ  〜魔法のじゅうたんに乗って〜
  • ネットショップ
  • 今日のアンビエンテ
  • アンビエンテ株式会社・代表フルード貴子のオフィシャルブログ
  • 月刊貴子
お友達に共有しよう!
蓄音機で楽しむ音楽のゆうべ  〜魔法のじゅうたんに乗って〜
美しい音楽は心のビタミン・・・・。 今からおよそ100年前に演奏され、録音されたレコードを蓄音機にて 再現する音楽会を開催いたします。
1曲1曲のあとにはクラッシック音楽の神様と言われている 佐藤文典先生の解説もあります。
美しい音楽は心のビタミン・・・・。
今からおよそ100年前に演奏され、録音されたレコードを蓄音機にて
再現する音楽会を開催いたします。


sato.jpg1曲1曲のあとにはクラッシック音楽の神様と言われている
佐藤文典先生の解説もあります。

レコードから流れるその音は今から100年も前のその日と同じもの。
これはタイムトラベルともいえるかもしれませんね。

魔法のじゅうたんに乗って、ヨーロッパそしてアメリカへ!
春の満月のゆうべ、ご一緒に音楽を楽しみましょう♪

おみやげもついておりますので
ご予約お願い致します。




<曲目>

1、 開幕はオーストリア♪ 
  ハイドン 弦楽四重奏曲 No.79 ニ長調 Op.76-5「ラルゴ」
  クリングラー弦楽四重奏団

2、 おしゃれなフランスより ファーレ 「夢のあとに」
  パブロ・カザルス(チェロ) w/ピアノ

3、情熱の国スペイン ファリャの7つのスペイン民謡
  コンチータ・スペルビア(メゾソプラノ) w/ピアノ

4、 権威のイギリスより ヘンデル「なつかしい木陰よ(オンブラ・マイフ)
  キルステン・フラグスタート(ソプラノ) w/Orch.

5、 歌劇といえば、イタリア ヴェルディ「清きアイーダ」
  エンリコ・カルーソー(テノール) w/Orch

6、アメリカはジャズ!! セントルイスブルース
  アート・テイタム(ピアノ)

7、ロシアより「ボルガの船曳歌」(ロシア民謡)
  ウラディミール・ロージング(テノール) w/ピアノ

8、ドイツ 音楽の父 バッハ「パルティータ第1番 変ロ長調 BWV 825
  ディヌ・リパッティ(ピアノ)

9、 最後の曲は当日のお楽しみ

次回、5月のテーマは恋愛。
モーツアルトの残した作品には恋愛を教えてくれる音楽がいっぱい。
音楽を愛し、女性も愛したモーツアルトから恋愛のお作法(?)を学びます。

佐藤文典Sato Fuminori
1972年すみや入社以来、退社するまでクラシック音楽専任。 1996年からクラシックをより深く、楽しく学ぼうというコンセプトで すみやCクラブを主宰。定年退職後はコンサート・プログラム、CD、DVD解説書執筆。